在宅時間が増えた今だからこそオススメしたいブログの話

スポンサーリンク

新型コロナの影響により、暇を持て余してる方の中には、在宅でできる仕事を探している方も多いのでは無いでしょうか?

そんな方に、今だからこそブログをオススメしたいです。

スポンサーリンク

アフィリエイトブログのメリット・デメリット

元手ほぼ0円で今すぐにできる!
匿名でできる
続けてさえいればどんなブログでも小遣い程度の収入にはなる
企業からの商品提供が結構オイシイ
月2〜3万程度であっても結構時間が掛かる
作業量と収入を考えるとアルバイトの方が効率が良い

在宅でできる王道と言えばやっぱり『ブログ』です。

始めに言っておきますが、僕自身はまだブログだけで生活していけるレベルの人間ではありません 笑

でも、最近では月に1度も更新していないブログからでも2〜3万が入ってくるようになりました

微々たる額ですが、全く更新していないのに入ってくりゃ個人的には上出来です 笑

(むしろ新型コロナのせいで、最近は頻繁に更新している旅行ブログの収入の方が減ってます・・・)

とはいえ、まだ今のところ作業時間を考えれば圧倒的にバイトしてた方が良かったレベルなんですけどね 笑

ただね、外出自粛でやる事が無かったり、収入が激減した方は将来の柱の1つとして今から収入の土台を作っておくのも良いと思うんです

ブログの良さは『誰でも、思い立った今この瞬間からチャレンジできる』事と『初期費用がほぼ0円でできる』事だと思うんですよね

「収入が減った!やべぇどうしよう!!」って言っててもしょうがないじゃないですか。

そもそもアフィリエイトブログとは?

アフィリエイトをするにはASPと呼ばれる広告主がたくさん登録しているアフィリエイター向けのサイトに登録して、そこから自分が売りたい商品を探して広告を貼るわけです。

超ざっくり図解するとこんな感じ

つまり、『ASP』とは広告主とアフィリエイターを繋ぐ仲介業者みたいな感じです。

そして、アフィリエイターはASPから好きな広告を探して自分のブログで紹介するわけです。その商材売れれば(商材によっては月額契約など)自分のお金になるわけです。

要するにアフィリエイトブログとは、ネット上の営業みたいなものと言えます。

ちなみに有名なASPとしては

などがあります。それぞれの細かい特徴などは次回にでも書くとしてどれも無料なのでとりあえず全部登録しておくと良いです。(同じ商材でもASPによって報酬単価が違ったりするので)

無料ブログか?有料ブログか?

いざブログをはじめるぞ!となった時にまず迷うのが『無料か有料か?』という所だと思います。

ちなみにこのブログはWordPressというものを使っていますが、WordPressを使うにはそれぞれ下記の月額料金が発生します。

  • ドメイン(ブログのアドレス)
  • サーバー(ブログデータを保管しておく場所)

月額にすれば1,000円ちょいくらいです。

ここではあまり詳しい使い方を説明しませんが、まずは無料ブログでやってみた方が良いです

WordPressは記事を書く前の段階でしなければならない事が山ほどあるので、肝心の記事を書く前に力尽きてしまうことでしょう 笑

 

 WordPress無料ブログ
メリット・カスタマイズの自由度が高い・費用負担が一切ない
・簡単に複数のブログを作れる
デメリット・月額費用が掛かる
初期設定項目が多いので複数ブログを作るのが手間
特定のスペースに勝手に広告が表示される
・カスタマイズの自由度が低い

無料ブログの注意点としては、無料ブログサービスは特定の位置に勝手に広告が掲載され、その広告から成果が発生したとしても収入にはなりません(この広告が無料ブログサービスの収入源なので)。

無料で使わしてもらっている代わりに無料ブログサービスを提供している会社の為に広告スペースを譲っている感じですね。

しかし、だいたいどの無料ブログサービスも有料プランに切り替えることにより、勝手に表示される広告を消すことができます。

つまり、無料ブログの場合は様子を見つつどうするか決められるわけです

WordPressの場合は、せっかく時間を掛けて作ったブログで「そもそもブログテーマを失敗した!!」と気づいた時なんてもう地獄ですよ 笑

おすすめの無料ブログ
はてなブログ
→同じ『はてなブログ』利用者からのアクセスが多く雑記ブログ向け

Seesaaブログ
→複数ブログを簡単に作れるので、トレンドブログ向け

稼げるジャンル?稼げないジャンル?SEO??

何事もそうなんですが、自分が新しく何かを始める時にやたら情報収集する人っていますよね?

別にその事を否定するわけでは無いんですが、あまり事前の情報収集をする事はオススメしません。

というのも、頭でっかちになり過ぎると先入観の塊になってしまうからです。

例えば『このジャンルは稼げる、稼げない』『SEO対策が重要』などなど。

だって、ぶっちゃけどのジャンルであっても稼いでいる人はいるわけですし、実際にやる前とやったあとでは同じアドバイスを聞いても理解度が全くことなるからです。

ブログの運営方法なんて、調べればキリが無いわけで、実際にブログを運営してみて躓いた時に調べる方が理解も進む筈です。

そもそも、仮に『このジャンルは稼げる』という情報を鵜呑みにした全員がそのジャンルについてブログを作ったらライバルの数が半端なく多いわけじゃないですか 笑

逆に慣れてくれば、どんなジャンルだったとしても、少し視点を変えた自分なりの切り口で記事を書けるようになると思います。

なので、基本的には調べる時は『事前に』ではなく『現在進行形で困っている事』の方が良いと思います。まぁあくまで個人的な意見ですけど。

とにかく、アフィリエイトブログは記事を書くことがスタートであり、その積み重ねですから、情報収集をし過ぎて記事を書き始められないというのは本末転倒です

作っては潰すの繰り返しは辞めた方がいい

僕も最初は無料ブログでやってみてたんですが、簡単に複数のブログを作れるので、最初の頃は1ヶ月くらい様子を見て、すぐに潰してまた作って・・・というのを繰り返してたんですよね。

今思えば、これは良くなかったなぁ・・・と反省してます。

今だから分かるんですけど、作ったばっかりのサイトってそもそも検索エンジンの上位に表示されないんでたどり着ける人がいないんですよね

それなのに「このテーマのブログは需要なかったか!」とか思って、作っては潰しの繰り返し。

だから今からブログをする人には『どんなテーマのブログ(仮にテーマの無い雑記ブログであっても)でも、ずっと続けてれば成果は出るぞ!』と言いたいです 笑

マジで。

実際僕も2〜3ヶ月後にアクセス数が少なかったブログから初成果が出てめちゃくちゃ喜んだ事を覚えてます 笑

勿論テーマや記事のクォリティーによって成果が出るまでのスピード感は全く違いますけど、どんなブログでも続けてりゃ大なり小なり成果が出ます

自分にとって莫大な維持費が掛かるなら別ですが、無料(もしくは許容範囲)ならどんなブログもせっかく作ったブログを残しておくべきです。もちろん、根気よく記事も更新しつつ。

あと僕はSNSで知らない人と交流するのが苦手ですが、SNSの使い方が上手い方なんかは検索エンジンに登録される前からSNSでどんどんブログ記事を発信してアクセスを集めてたりします。

アフィリエイトの売り上げとアクセス数は関係ない?

いや、勿論アクセス数が多い方が多くの人の目に止まるので、その分商品が売れるのは大前提なんですけどね。

ただ、アフィリエイトブログの場合は『商品を買ってもらう』事がゴールなわけです。

僕も最初の頃は勘違いしてたんですけど、アクセス数ばっかり追い求めてたんですよ。

でも、たとえ多くの方が読んでくれても、商材をちゃんと訴求出来てないと結局売れずに自分に何の利益もありません。

多くの人に読んで貰える記事より『少数の人に刺さる記事』の方が全然売り上げが良いです。

その1つがピンポイントにターゲットを絞ること、とか。

まぁ言うのは簡単なんですけど、自分が記事を書く時にこれを考えるのに今でもめちゃくちゃ苦戦してるんですけどね 笑

でも、自分が他人の記事を読んで商品を購入した経験を考えれば分かりやすと思います。

例えば、当たり障りの無い記事を読んで、少し「おっ!」と購買意欲が湧いたとします。でも、すぐに購入するんじゃなくてもう少しその商品を調べてみませんか?

そして最終的に自分に似たシチュエーションの記事や、自分が疑問に思っていた事をズバリと解決してくれた記事内のリンクから購入しませんか?

アフィリエイトは最終的にクリックされた人が報酬を貰える仕組みなので、自分が最後にクロージングをしないといけないんです

中途半端な記事を書いてしまうと、自分の記事が『興味を持たせて他の人にチャンスをあげるだけの記事』になってしまいます。

サッカーで言うなら一生懸命ずっとアシストばっかりしてるイメージですね・・・ただサッカーと違ってアフィリエイトの世界ではどれだけアシストをしても評価してくれる人はいません 笑

ブログの思わぬメリット!記事の作成依頼

ブログを続けていて嬉しい誤算として、ある程度アクセスが集まってくると広告主から直接記事の作成依頼が来たりします

その内容は依頼して来た広告主によってマチマチですが、「うちの製品を提供するので記事を作成してもらえませんか?」とか。

僕の場合がやってる家電系のブログではスマホとかパソコンとか貰えたりしてます

いや、普通に考えてめちゃくちゃ凄くないですか?

だって、商品も貰えるし、ブログも更新できるし、その売り上げも入ってくるし、一石二鳥どころか一石三鳥ですよ!

まぁ、だから「パソコン欲しいからパソコンをテーマにブログ作るか!」とかでテーマを絞ってみても良いかもしれません 笑

でも、提供してもらった製品を無理くり褒めるような記事ばっかり書いてたらブログ自体の信用が無くなるので、ハッキリとメリット・デメリットは書いた方が良いと思いますけど。

アフィリエイトする側になると、ネット記事の信憑性がわかるようになる

最初の方に『今のところ費やした時間を考えるとバイトの方が稼げる』というような事を書いたものの、それでもやっぱりブログはやってみた方が良いです。

その理由の1つとして、書く側になると、例えば自分が欲しい物があった時にそのジャンルのオススメを検索したとして、その結果を見て「この商品は報酬が良いから、色んな人がオススメしてるんやな」とか分かるようになるからです。

要するに、他人が書いた記事の信憑性がなんとなく分かるようになります

ブログをやるなら逆に今がチャンス

最初に言ったように、アフィリエイトブログで成果が出るまでには、それがたとえ数百円の物であっても結構な時間が掛かります

そのため、今回の新型コロナのような自宅にいる時間が長くなってしまった場合などはブログを始めるには逆に良い機会だと思います。

最初の頃は記事一本書くのにもかなり時間が掛かると思いますし。

ピンチはチャンス!です 笑

チャレンジした結果、諦める事になる可能性はありますが、少なくとも家でゴロゴロ映画観たり、無駄にネットサーフィンして時間潰すよりはこの機会にブログにチャレンジする方がよっぽど有意義だと思います。

それに、成果が出る前にブログを運営する時間が取れなくなって更新が止まってしまったとしても、わざわざブログを削除する必要はありません。

ブログを残しておいて、更新できる時に更新すれば良いんです

積み重ねた記事は決して無駄にはなりませんし、実際僕自身も経験があるのですが、『1年前に書いた記事からある日突然売り上げが発生した』なんて事も普通にあります。

ちなみに、『初成果が出るまで結構時間が掛かる』と言いましたが、既に紹介したバリューコマースというASPでは、5/31まで新規に登録したサイトに広告を掲載するだけで300円、そこから成果が発生すれば1,000円の追加報酬を貰えるキャンペーンを開催しています

バリューコマース内にある広告をとりあえず何か貼っておけば、それだけで300円貰えるってすごくないですか?

しかも、何サイトでも応募可能なので、とりあえずテーマ別に2〜3サイト作って応募してみると良いと思います。

バリューコマースはサイト登録時に審査があるので、申請前に数記事は書いておく必要がありますけど。

とりあえず、ブログに関わらず、在宅での収入源の確保はこれからの時代1つは持っておいた方が良いと思います。

バリューコマースに登録する

コメント

タイトルとURLをコピーしました